oc_blog_e

LINEオープンチャットでは、一定の高い基準をクリアしたトークルームに優良トークルームの称号として「Special OpenChat」認定バッジを付与させていただきます。

Emblem説明

この「Special OpenChat」認定制度には、優良トークルームの管理者・共同管理者・メンバーの皆さまを讃えたいという、LINEオープンチャット事務局の想いが込められています。また、このような認定バッジを付けることで、一般のユーザーの皆さまがより“良質なトークルーム”を見つけやすい環境づくりができればと考えております。

以下、「Special OpenChat」認定の詳細となります。


「Special OpenChat」認定条件

第1回第2回LINE OpenChat Leader Award入賞トークルームほか、以下の条件を満たすトークルームを「Special OpenChat」に認定いたします。

  1. 開設後1年以上経過している
  2. メンバー数500人以上
  3. その他、活動量が十分ある・テーマ性に優れている・ガイドラインを遵守している等、弊社規定の基準をクリアしている

※開設時期を覚えていない場合:ご自身のトークルーム>オープンチャット設定>トーク履歴を送信 こちらのファイルからおおよその開設日を確認できる場合がございます。
※活動量はトークルームのメンバー数、トーク量などを基準に査定します。


「Special OpenChat」申請について

「Special OpenChat」認定バッジ付与を希望されるトークルームの管理者様は、申請期間内必要事項を記入のうえ申請ください。申請期間は、年に数回・各1週間程度設ける予定です。

■申請時の注意点

・管理者ご本人のみが申請可能です。
・以下の“すべての条件”を満たすトークルームのみ審査対象となります。
  1. 開設後1年以上経過している
  2. メンバー数500人以上
  3. 説明文が設定されている
  4. 審査時点で公開設定が「全体公開」


■次回申請期間

決まり次第お知らせいたします。

■申請後の流れ

申請期間終了後、LINEオープンチャット事務局が審査を開始し、約1ヶ月後に審査通過トークルームへ「Special OpenChat」認定バッジを付与いたします。

※審査通過通知は認定バッジ付与をもってかえさせていただきます。
※審査結果の理由、具体的根拠については一切お答えできませんので予めご了承ください。


Emblem_フォーム

■注意

・一度「Special OpenChat」認定されたトークルームも、定期的に再審査をおこない、弊社規定の基準に達していないと判断されると認定が取り消される場合がございます。

・もし何らかの理由で、付与された「Special OpenChat」認定バッジを外したい場合は以下のフォームより申請ください。非表示までに1週間程度お時間をちょうだいする場合がございます。予めご了承ください。
 ▶認定バッジ 非表示申請フォーム